do it 2007

doit2007.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 23日

colorfast(山形)

2004年より活動開始。2005年、LIVE ALBUM 「past for futures」リリース。
同年のPAN AMERICAN JAPAN TOUR 山形公演サポートはじめ、国内外アーティストと共演多数。
2006年 DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN の仙台公演・フロントアクトを務めて以来、実に1年ぶりの復活となる。不動のトリオから放たれる、パワフルさとロマンティシズムが同居したボーダレスな「色褪せない」サウンドは、まさに圧巻の一言。

2007年冬に、待望のスタジオ・アルバムをリリース予定。

http://sound.jp/raf/
b0116950_1728890.jpg

[PR]

# by doit2007 | 2007-07-23 17:28 | アーティスト
2007年 07月 21日

トクマルシューゴ(東京)

2004年、米NYのインディレーベルより1stアルバム『Night Piece』をリリース。無名の日本人、日本語歌詞であったにもかかわらず世界中から注文が殺到。WIRE誌,RollingStone誌、新聞、ラジ オ、テレビ、各メディアから数多く絶賛される。2005年、2ndアルバム『L.S.T.』を世界数十ヶ国でリリース。各国のアニエス・ベー店舗にて試聴機展開。2006年にはヨーロッパツアーも敢行。ノーマンブレイク(ティーンエイジファンクラブ), アダムピアーズ(マイスパレード), クリスティン(ムーム)等からも賞賛を得るなど世界中で熱狂的な人気を誇っている。2007年10月に3rdアルバムの発売を予定している。
b0116950_1533127.jpg

[PR]

# by doit2007 | 2007-07-21 15:03 | アーティスト
2007年 07月 17日

U.G MAN(東京)

史上最強アンダーグラウンド・ハードコア・イコン、U.G.MAN見参!---ゴッズ・ガッツ、Volume Dealersのメンバーによって結成された彼らは、ライヴでの破天荒な振る舞いに定評(?)がある。例えば演奏後アンコールの歓声をSEで流し再びステージに登場したり、楽器を持たずに終始モッシュに興じたり……その動向は、獰猛な動物を檻から解き放ったかのように強烈なものなのだ。ブラック・フラッグやミニットメンといった初期アメリカン・ハードコアをルーツとする“アグリー・アグレッシヴ・サウンド"は、「うだつが上がらない? だからどうしたぁぁぁ!」というようなぶち切れた情動に突き動かされている。


ホームページ
http://lessthan.tv/
b0116950_154854100.jpg

[PR]

# by doit2007 | 2007-07-17 00:39 | アーティスト
2007年 07月 17日

ワッツーシゾンビ(大阪)

99年谷村じゅげむ、安里アンリを中心にドラム不在のまま関西で無理矢
理活動開始。01年ライブ中乱入してきた三宅メグルがそのまま加
入。02年自主制作CD「WATUSI ZOMBIE」を全国流通
発売。以後、東京を中心に全国で頻繁にライブ活動を行う。04年
オムニバスアルバム「U.F.O.CLUB TOKYO JAPAN vol.1」に参加。
東京でのDMBQのライブに急遽出演し観客の度肝を抜く。05年ファーストアルバム「ブッダ マスク エクスペリエンス」をキャプテントリップレコードから発売。夏にはまさかのFUJI ROCK FESTIVALに出演。その勢いでアメリカツアー敢行(9カ所)。帰国後あふりらんぽ、オシリペンペンズの3組で 「えっ...君と君は...あ〜そう...えっ!!プリプリプップップ〜!?」ツアー(代官山ユニット、名古屋クアトロ、心斎橋クアトロ)各地満員御礼。06年ライブCD「仏のライヴ2006.1.15新世界ブリッジ」をフライングスタートレコードから発売。再びアメリカツアー(10カ所)。そんなこんなでいつでもどこでもあちらこちらで全身全力でやりまくり中!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ホームページ
http://www.watusizombie.com/
b0116950_1237147.jpg

[PR]

# by doit2007 | 2007-07-17 00:35 | アーティスト
2007年 07月 17日

mattia cletti(from italy) 

2006秋、エクスペリメンタルノイズ*デュオ:POLVERE にて初の来日ツアーを行ったイタリアのMattia Coletti (マッティア コレッティ) が2007秋、ソロツアーにてまさかの再来日!8月下旬には、これまでの集大成とも言えるアルバム『Zeno Submarine』をリリース!アルバムリリースを記念し、東京/名古屋/京都/神戸/長野/山形/鎌倉 など各地をツアー!イタリアからやって来る、この、ちょっと掴みどころのない音楽の使者が奏でるフォーキーかつフリーキーなプリミティヴアコースティックス!そして、溢れ出る才能!

ホームページ
http://www.towntone.com/mattia_coletti/
b0116950_1435546.jpg

[PR]

# by doit2007 | 2007-07-17 00:33 | アーティスト